tagline

発達に凹凸のある子どもたちのみらいの選択肢を広げます

通信制高校
+サポート校

高校進学をする場合の
スタンダードスタイル

放課後等
デイサービス

一人ひとりに合わせた
手厚い支援

つなぐ高等学院は、高校生の教育カリキュラムと放課後等デイサービスを組み合わせた、発達に偏りのある子どもたちの支援に特化した通信制高校サポート校です。

このような皆さんの
お力になります!

高校に通わせてあげたい!
でも卒業できるか不安…

どんな風に高校選びをしたら
いいんだろう?

学習だけでなく、日々の生活も寄り添って支えてあげてほしい…!

つなぐ高等学院は、放課後等デイサービスのノウハウを生かし、学習面のサポートだけでなく、みらいにつながる様々な学びの場を提供し、具体的なスキルも身につけていきます。卒業だけでなく、次のステップへ自分らしく進めるように一人ひとりをサポートします!

つなぐ高等学院の
カリキュラム

つなぐ高等学院の最大の特徴は、放課後等デイサービス「はぐぽんclass」による、発達に偏りのあるお子さんに特化したサポート体制です。高校卒業のその先を見据え、社会とつながって生きていけるチカラを育む学びの場を提供します。

つなぐ高等学院の
3つのポイント

  • POINT #01
    10~15名の少人数クラス

    クラスは少人数で、10名の場合最低3名の支援員がクラスを受け持ちます。少人数制により生徒一人ひとりへ支援員の目が行き届き、個々のペースに合わせて学習を進められます。放課後等デイサービスは児童福祉施設に区分され、生徒一人ひとりの支援計画に基づいたサポートを受けることができます。

  • POINT #02
    学習+療育の両面サポート

    つなぐ高等学院は一人ひとりのペースに合わせ、着実な単位修得を個別でサポートします。一般的には、生徒を高校卒業へ導くことがサポート校の意義とされていますが、当学院は児童福祉施設としての側面もあります。学習だけではなく、お子さんが卒業後も自立して生きていけることを目指した療育が実践されています。

  • POINT #03
    国の補助により費用も安心

    通信制高校の学費にプラスされるのは、放課後等デイサービスとしての費用のみです。児童福祉施設であるため国の補助をいただいており、ご家庭でご負担いただく費用には上限金額が決まっています。例えば上限金額が月々4,600円のご家庭の場合、通信制高校の学費+月々4,600円でつなぐ高等学院に通うことができます。
    ※ 上限金額はご家庭により異なります。

\ つなぐ高等学院をもっと詳しく! /

ご家庭により疑問やお悩みはさまざま。
まずはお気軽にお問い合わせください。

知っておきたい、
学校選びのポイント

義務教育により小学校から中学校へ進学するのとは違い、中学から先の進路は人によりさまざまです。発達に偏りのあるお子さんの進学先としては、高校、支援学校、高等専門学校などの選択肢があります。カリキュラムやサポートの多様化が進んだ現在では、高校進学が最もメジャーな進学先となっています。高校といっても課程により高卒資格の条件もさまざまで、サポート内容も多種多様なので、お子さんのスタイルに合った高校選びをすることが重要です。

スタンダードなのは、
通信制高校+サポート校

  • ● 通信制高校

    全日制や定時制とは異なり、レポートを提出することで単位を修得します。入試は緩やかで内申点は不要なため、グレーゾーンのお子さんには人気な進学先です。年間に数日のスクーリングが必須ですが、それ以外では通学の義務や時間割はなく、自分のペースで学習を進められます。つなぐ高等学院の場合、「学校法人KTC学園 屋久島おおぞら高等学校」の卒業となります。

    > 屋久島おおぞら高等学校について

  • ● サポート校

    自分のペースで学習ができる一方、学習も生活も自己管理が重要となります。そこで多くの通信制の生徒が通うのが、高校卒業に向けて学習・生活・精神面を手厚く支援するサポート校です。サポート校自体は高校ではありませんが、だからこそ生徒のニーズに合わせたユニークなカリキュラムを用意したサポート校が、近年は人気を集めています。

「つなぐ高等学院」は、これに
放課後等デイサービスを
プラスします!

自分のペースで学習を進められる通信制高校と、卒業に向けて学習を支援するサポート校。発達に偏りのあるお子さんにとって最も学習しやすい組み合わせです。一方、サポート校はあくまで学習に重点を置いた教育機関です。これに放課後等デイサービス「はぐぽんclass」をプラスし、少人数クラスでの手厚いサポートを実現したのが、つなぐ高等学院です。

つなぐ高等学院は、提携先の通信制高校「学校法人KTC学園 屋久島おおぞら高等学校」の卒業サポートはもちろん、放課後等デイサービスのノウハウを生かしてコミュニケーションスキルや自己肯定感を育みます。そして周りの生徒や大人たちとの交流、社会見学や職業体験を通して、社会とつながって生きる実感を身につけていきます。

生徒募集要項

教室情報

  • 千種駅前教室

    〒461-0004 
    愛知県名古屋市東区葵3-25-15
    TEL : 052-937-2338
    電話受付 : 月曜〜金曜日 10:00〜19:00

\ つなぐ高等学院をもっと詳しく! /

ご家庭により疑問やお悩みはさまざま。
まずはお気軽にお問い合わせください。

提携高校

  • 学校法人KTC学園
    屋久島おおぞら高等学校

    つなぐ高等学院は、学校法人KTC学園屋久島おおぞら高等学校の提携サポート校です。つなぐ高等学院のサポートで学習を進め、単位の修得と年に1度のスクーリングを経て、屋久島おおぞら高等学校を卒業することができます。
    スクーリングでは、世界自然遺産・屋久島の大自然を活かした体験教育や、自然との共生を実践している地元の人々との交流プログラムを取り入れています。

    屋久島おおぞら高等学校へ

SNS

facebook

つなぐ高等学院の公式アカウントです。学院の日々の様子や、学校説明会のようなイベントの開催情報をお届け! facebookに登録されていない方でも閲覧できるので、是非お気軽にのぞいてみてください。